<   2009年 02月 ( 24 )   > この月の画像一覧

チェンジリンぐー!!

c0196340_1733462.jpg
『チェンジリング』 “取り換えられた子供”の意味。
背景には“妖精がさらった子供のかわりに置いていく醜い子供”という伝説が宿る。

監督クリント・イーストウッド、主演アンジェリーナ・ジョリーの 『チェンジリング』 観ました。
1928年アメリカでの実話の映画化。

息子は尋ねる。なぜ父親はいなくなったのか。責任というものから逃げたと母親は答える。
しっかり向き合い、精一杯の愛情を注ぎ育てる息子が消える。それがどれほどの悲劇か。

すぐには警察は動いてくれず、挙句に別人の子供を押し付けられる。警察の上層部は保身のため、母親を利用し、
マスコミを利用する。
教会(牧師)は賛同した市民と立ち上がり、母親の手助けをするが、どうも、こちらも母親やマスコミを利用してるふうに感じられた。(気のせいか?いや、きっとそうだと思う)
この時代、女性の扱いは悪く辛い状況に立たされる。
同じ境遇の女性や、職場の上司・同僚に支えられ、刑事の言葉に勇気付けらて、母親の強い愛は、決して諦めない。

強いですね。母親は。
A・ジョリーはこれまでとはまた違った強い女性を演じている。実際に子供を持っているからか、気迫を感じました。

どんな時代も、人それぞれ、いろんな試練を与えられる。
周囲に流されず、決して諦めない強い心が持てるだろうか。最後の彼女の言葉、これを持つしかないんだ。

c0196340_174406.jpg牧師役を、ジョン・マルコヴィッチが演じてるのですが、
基本的に話の流れではA・ジョリーを助けている。

がしかし、なんかやらかす顔に思えて仕方がない。
なんかやらかして欲しかった。

髪型だけ、やらかしてましたが・・・。
※鏡に映るA・ジョリーの顔。よく見る 『チェンジリング』 のポスター。C・イーストウッドの映画では、鏡に映る自分の顔を見るシーンには重要な意味がある。
[PR]
by ichigansan | 2009-02-28 18:20 | 映画

クイズ!ここのお好み焼きはあるモノを入れます。それは何?

答えは 「おでん」

1976年から16年間続いたTV番組 “クイズダービー” で、このクイズが出題されました。
大橋巨泉が司会のときだと・・・。徳光和夫が司会してたことは記憶にないので。

c0196340_192959.jpg
そのお店は、大阪の生野区中川にある 『さとみ』。おばちゃんと2人の娘さんが焼く、お好み焼き屋さん。
もう23年くらい通ってます。
c0196340_1944024.jpg
注文はきまって同じ。
“そばロールのいか” 焼そばをオムレツ風に巻いたオムそばというやつ。ここが発祥とか。
c0196340_19709.jpg
“お好み焼きのいか・ぶた・いも・玉子W”
玉子は、1個半熟状にしてのせてもらう。いもは、味のしみた “おでんのじゃがいも”。
他のおでんの具を入れる人もいますが、じゃがいもが絶対いい。
ひょっこり出てくる “いも” を楽しみ、熱さと格闘しながら、まんぷくになる幸せ。
あぁ、おいしい。

c0196340_1983831.jpg熱くても、必ずコテで食べます。
これは関西人のこだわりではなく、
お皿に取り分け、お箸で食べるより断然うまい。

子供の頃から慣れ親しんだ、お好み焼き。
当時はお皿やお箸なんて出してくれないし、
子供には大変。
それでも、おいしいから必死で食べる。

おかげでこんなに立派になりました。
そばロールだって、コテで食べれまっせ。
『さとみ』 ソースもおいしい。
近所の酒屋さんが 「“さとみ”さんとこは星とんぼソースつこたはるんちゃうか」 と教えてくれました。
市販のものをそのまま使ってるかどうかはわかりませんが。
このお店は、星とんぼソースもヘルメスソースも売ってます。

このクイズ、やっぱり “はらたいら” は 「おでん」 と書いて正解してるんでしょうね!?
[PR]
by ichigansan | 2009-02-27 19:23 | おいしいもの

コロ助の好物

c0196340_1544598.jpg
“ハクション大魔王”の当初の好物でもあるコロッケ。

コロッケといえば、天神橋筋商店街の中の、“大阪天満宮”の近くで、落語の寄席の“天満天神繁昌亭”にも近い、
『中村屋』のコロッケ、おいしいです。
揚げたてをサクサク、ホクホク。じゃがいもの甘みが、うまい。小腹が空いたとき、サイコーです。
c0196340_15445556.jpg
しかし、よく並んでます。以前のことですが、西川ヘレンさんが大量にコロッケ買ってはりました。
「後ろに並んでる分も残しといてやー。」という思いと、「うらやましいー。あんなに買って山積みしたいー。」という思いを抑え、4個だけ買って帰り、小腹を満たしました。1人で全部たべてませんよ。

そして、『中村屋』のミンチカツに“ヘルメスソース”をかけて、キャベツとパンにはさんで・・・これもうまい。
特に →→→→→→→→→→→→→ ↑ これがうまいんですけどね。
[PR]
by ichigansan | 2009-02-26 15:57 | おいしいもの

諦めてくれましたか?

c0196340_2143361.jpg
今日も広島の福山市にある『鞆の浦』です。

新幹線“福山駅”で降り、鞆鉄バスにゆられて30分、港近くに到着。

港沿いには坂本竜馬の“いろは丸展示館”や“常夜灯”その近くの“太田家住宅”は内部も見学できる。
“保命酒”(薬用酒)の酒蔵が4件ありそれぞれ試飲できるし、のど飴もおいしい。建物も風情がある。
それから“対潮楼”(福禅寺)の座敷から見る景色はすばらしい。
鞆城跡の小山からの風景や船で“仙酔島”へ渡るのもおすすめ。

他にも見どころたくさんあります。

c0196340_2172524.jpgc0196340_2174887.jpg
c0196340_218387.jpgべっぴんさんの建物もいっぱいありますが、
ここでは昔のべっぴんさんやブスかわいい写真を。

『鞆の浦』を訪れたときには、探してみてください。


ところで、
広島県や福山市は、橋の建設もう諦めてくれましたか。
[PR]
by ichigansan | 2009-02-25 21:11 | よかったとこ

潮待ちの港町 鞆

c0196340_21443460.jpg
瀬戸内海。いいところです。
水平線の見える海もいいですが、小さい島がいっぱいあって、あの島にもこの島にも人が住んでると思うと、
ホッとします。
『鞆の浦』から見る海もいい。港も美しいです。
そして、お寺や商家・名所が数多く残ってます。
c0196340_2145342.jpg
瀬戸内海の珍しい地形と潮の満干が原因で潮流の逆転現象が起こり、潮が出会い別れる場所に鞆の浦という天然の良港があったため、そこで潮の流れが変るのを待つことを「潮待ち」といい、潮待ちの港町として二千年に渡って鞆の浦を繁栄させたとのこと。

c0196340_2145492.jpg『鞆の浦』ファンは多いです。
そんなところを、埋め立てて、橋作っていいんでしょうか。
よそ者が、勝手なことを言ってると思われるでしょうが、このまま変わらずを望んでます。
でないと、引っ越してここの者になって、反対!しますよ。c0196340_2151312.jpg
[PR]
by ichigansan | 2009-02-24 21:54 | よかったとこ

若くはないってこと!?

c0196340_19474144.jpg最近、“かりんとう”が、おいしい。

といっても、高級品ではなくて、買物のついでに買う、
スーパーで売ってるやつです。
黒糖とか、ピーナツついてるやつとか、安くておいしい。

中でも、これはかなりのマイブーム(←みうらじゅんさんの造語)です。
c0196340_19485975.jpg『レーズン&かりんとう』
細かく刻んだレーズンを入れて煮込んだ蜜が、
甘ずっぱくて、おいしくて、クセになってます。
時々、ころっとレーズン出てきます。

東京で“かりんとう”のみを製造している山脇製菓の商品で、他にもいろんな種類の“かりんとう”があります。

ですが、『レーズン&かりんとう』の甘ずっぱい味に、
やられます。


そして、新たにマイブームになりつつある『粟おこし』 生姜に、やられます。

昔ながらのお菓子、あまり食べなかったのにな・・・。
おいしく感じるのは、もう若くはなってことですか・・・。
いやいや、食の嗜好が広がったってことで。
[PR]
by ichigansan | 2009-02-23 19:53 | おいしいもの

勝手に観光協会ショー! 西日本編

c0196340_18810100.jpgみうらじゅんさんと安齋肇さんにより、
日本各県の郷土ラブを盛り上げるべく、
頼まれもしないのに、
勝手に各地を視察し、
勝手に観光ポスターを製作し、
勝手にご当地マスコットを考案し、
勝手にご当地ソングを作り、
旅館録音“リョカロク”
し続けている大きなお世話ユニット。
c0196340_18102230.jpg
勝手に観光協会ショー! 西日本編に行ってきました。馬鹿馬鹿しくて、おもしろい、あっという間の3時間でした。


c0196340_18122568.jpgセブンイレブンのみで売っている “勝手にじゃらん” もおもしろいです。














東日本編もみたいー。
[PR]
by ichigansan | 2009-02-21 18:18 | おもしろい

東風といえば

c0196340_11472864.jpg
c0196340_11475313.jpg京都の一乗寺にあるパン屋さん 『東風』

天然酵母を使った
シンプルなパンを、
女性1人で焼いて、
売ってらっしゃいます。

雑誌にもよく登場してるので、お顔はご存知かも。
c0196340_11483334.jpg京都へ行くと写真撮るのが主なので、
荷物になるからパン屋さんに寄るのは後回しになり、
パン残ってないよ~ってことになります。

残っていた2種類のパン(くるみ・いちぢく)を、他のお客さんと半分づつしました。

しっかりとした食感、
味わい深くて、
他のパンも食べたくなりました。
今度は、ぜったい先買いします。
もちろん!東風といえば玉造の 『こちかぜ』 も。またランチ行きたいです。
[PR]
by ichigansan | 2009-02-20 12:05 | おいしいもの

東風 “ こち ”

c0196340_1873496.jpg
春先に東から吹いてくる風。

冬に吹く大陸からの季節風の勢力がおとろえると、高気圧と低気圧が交互に日本を通るようになって、東風が多くなる。
南からの春風よりは暖かくないけど、どこからともなく吹いてくる感じの、やわらかい風。

春の訪れを思わせます。
雨をともなうことも多いようです。
c0196340_1895361.jpg

c0196340_18102423.jpg菅原道真が都を去る時に詠んだ歌。
“東風吹かば 匂ひをこせよ 梅の花
         主なしとて 春な忘れそ”

都に残してきた梅が、道真の屋敷の庭へ飛んできたという伝説があるらしい。
さすが、道真さんですね。
いや、梅がすごいんですね。
桜のような華やかさはないけど、
かわいいです。

ところで東風はいつ吹いたのでしょうか。
よくわからないな~。
[PR]
by ichigansan | 2009-02-19 18:19 | 歳時記

先生。出来ました!

   1月27日の〝宇治のおいしい編〟で、手ぬぐいブックカバーの作り方教えて欲しいな。と投稿したところ・・・。
   教えていただきました。


c0196340_1757076.jpg
   まずは、初心者用の柄で作ってみました。柄合せを気にしなくていいので、スムーズに出来ました。


c0196340_1758573.jpg
   次は、中級者用の柄に進みます。先生、いかがですか?
   やっぱり、〝月〟は表紙の上に出た方がいいですかね。ということは、裏にして包み直せばいいのかな。
   めんどうなので、とりあえずこのままにしときます。

   で次に進みたいのですが、上級者用の柄がないので、今度京都に行くときに『RAAK』で探してみます。

   結論として。
   ごそごそさわってるだけでは包み方覚えれるもんではなかった。ってことです。
   覚えたつもりのものとはかなり違ってました・・・。

   先生!
   教えてもらうときに貸してくれたひよこ柄の手ぬぐい、くしゃくしゃで包みにくかったんですけど。
   包むときは、パリッとした手ぬぐいにかぎりますね。
[PR]
by ichigansan | 2009-02-18 18:13 | お気に入り


おいしいもの、よかったとこ、撮ってます


by ichigansan

プロフィールを見る

▼クリックお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ

ASPアクセス解析

橿原

最新の記事

かつめしと明石大橋
at 2013-06-12 23:17
奈良の巾着きつね
at 2013-06-09 15:29
イスタンブールで トルコライス
at 2013-06-02 11:41
中之島のバラ園
at 2013-05-16 14:47
中之島の芝生で、まん福
at 2013-05-12 22:48

タグ

(141)
(112)
(47)
(45)
(31)
(29)
(24)
(21)
(21)
(20)
(18)
(15)
(14)
(13)
(12)
(12)
(11)
(11)
(9)
(9)

カテゴリ

全体
おいしい&よかった
おいしいもの
よかったとこ
お気に入り
おもしろい
かわいい
歳時記
出来事
たび食
京都
建築
作品
映画
音楽

カオ・かお・顔!
未分類

以前の記事

2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月

検索

記事ランキング

ブログジャンル

食べ歩き
旅行・お出かけ

その他のジャンル