タグ:建築 ( 12 ) タグの人気記事

コチラも、新ダイビル

c0196340_2193546.jpg




2月になっちゃいました。
またまた、お久しぶりです。



堂島にある “村野藤吾” 設計の 『新ダイビル』 がなくなるメェ~。

c0196340_21105571.jpg




MILLION-lionでも “新ダイビル(新大阪ビル) 村野藤吾” 記事にしてます。

c0196340_2114072.jpg




ということで、撮影しに行ったのがちょうど1年前。

「ひつじ、どうなんねんやろ?」

c0196340_21143178.jpg




「ひつじ、どうすんねんやろ?」
とばっかり言いながら、ひつじばっかり撮っていた。

c0196340_21151856.jpg




一匹欲しい。
けど、よく見るとちょっとこわい?

というか、どこに置こ?

c0196340_21154396.jpg




解体されて、なくなってしまうのは淋しいです。

c0196340_21165581.jpg



(*^_゜)ノにほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へヾ(^ー^ )
[PR]
by ichigansan | 2011-02-01 21:19 | よかったとこ

おとぎの国とさよならミラ・ジョヴォヴィッチ

c0196340_2216044.jpg




秋っぽく過ごしやすくなりましたが、
今日は少し蒸しっとして暑い日に自転車で舞州へ行ったこと思い出しました。



『大阪市環境事業局舞洲工場』 は “おとぎの国” のようで、かわいくて楽しそう。

c0196340_22163336.jpg




緑も多くてイキイキ感があるのですが、
人の存在はまったく感じられないので、おかしな生き物が出てきそうです。
大歓迎ですけど、実際に出てきたら固まってしまう。。。

c0196340_22178100.jpg


こちらはMILLION-lionの 大阪市環境事業局舞洲工場 です。



ところで、事件です。

長年愛用してきたデジカメが壊れました。
映画 “バイオハザードIV アフターライフ”  のミラ・ジョヴォヴィッチが
当時CanonのCMで首からさげていた 『Canon IXY-L』

小さくて、色も形も気に入って買ったのが2003年の12月。
5年保証に入って、修理を繰り返しながら7年目。
誕生日を迎える前にとうとうレンズが出なくなり。。。
よく働いてくれました。

c0196340_22193847.jpg




毎日いつも持ち歩いているから必需品。
出費は痛いが、早速カタログ集めて最近のコンパクトデジタルカメラをお勉強。
というか、どのデザインが好きかということなんですが。

佐々木希の富士フィルムや三浦春馬のカシオはちがう。
綾瀬はるかのパナソニックも。
浅田真央のオリンパスはOLYMPUS PENはいいけどコンパクトはちがうし、
残念ながら木村のニコンもちょっとちがう。
北川景子のソニーか、オダギリジョーのキャノンか。。。

ほんとは悩むことなく、やっぱりキャノンなんですが。
現在CM中のIXYは車っぽくて、特にIXY30Sはフェラーリみたいで×。
結局、価格も重視で安くなってる古い型にしました。
切手みたいな液晶画面と比べると倍以上で、十分です。

c0196340_22205264.jpg




5年保証も入ったし、次の7年間はオダギリジョーのいとこが相棒です。

ちなみに相方は、誰でもないペンタックスの “簡素美” を極めたデザインのデジカメを安さのあまり衝動買い。

その相方のMILLION-lionの 大阪市舞州障害者スポーツセンター もどーぞ。


(*^ー^)o<にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ>o(゜ー゜*)
[PR]
by ichigansan | 2010-09-20 22:26 | よかったとこ

舞州スラッジセンターとクーハノハノ

c0196340_2255811.jpg



この間、舞州までサイクリング!

ってな、楽しい感じじゃなく、しんどかった。
キライだと思っていた 『舞州スラッジセンター』


近くで見るとなかなかかわいいくて、気に入りました。
詳しくは相方のブログを。→ 舞州スラッジセンター

c0196340_2263934.jpg




土曜日は京都でハワイアンな半日。

京都駅大階段でのハワイアンイベント 『Ku Hanohano』 に行ってきました。
知り合いが出てました。
最初は後ろ方で見えにくかったけど、前の席が空く度に母親とちょっとづつ移動。

c0196340_228862.jpg




フラで出演する?した?人たちもまわりにいっぱい座っている。
私服だけど身に着けるものに絶対ハワイが入っているからすぐわかる。
遠目ではわからないが、けっこう年齢層が高い。お元気で何よりです!?

ウクレレの演奏で、急に普通な人たちが出てきてたのにはびっくり。

c0196340_2282474.jpg




この日はお久しぶりな人たちに会えて、うれしかったぁ。ハワイアンな気分です!?
そして、相変わらずめっちゃ暑くて、ハワイアン。。。

(*^ー^)o<にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ>o(゜ー゜*)
[PR]
by ichigansan | 2010-09-13 22:16 | よかったとこ

ドミニク・ペロー&・・・?ANDO !

c0196340_1855912.jpg



デザイン対決です。
大阪駅周辺をちょこっと撮影。

相方がせっせと記事にしているので。
ドミニク・ペローのデザインの 大阪富国生命ビル その1  大阪富国生命ビル その2

こちらも撮ってるよ。
撮影してると、道行く人たちに何撮ってんねんやろ?てな感じで見られる。
「ガラスに映った自分撮ってんねん。」 赤いコーンのほうが目立ってますが。


c0196340_1884969.jpg



西面は阪急百貨店が映っているのか?ストライプ柄。


c0196340_189854.jpg



たてたてよこよこもある。
いろんな表情があっておもしろい。
でも映っている新しい阪急百貨店のビルは、ちょっと。。。
以前の意匠を継承しているようですが、なんだかよくわからないかも。


c0196340_1892657.jpg



次に茶屋町に移動して チャスカ茶屋町

こっちも撮ってるよ。
安藤忠雄基本設計の〇茶。


c0196340_18101558.jpg



LOFTのお向かい。かなりとんがってます。
おどろきますが、すぐに見飽きてしまいそうかも。
最上階のとんがりにあるチャペルで結婚して、下の賃貸マンションに暮らす人いるんかな。


c0196340_18103866.jpg



大阪駅の北側に移動して、ぐるっと一周。
新しくなる大阪駅も、ちょっと。。。
京都駅くらいがんばってほしかった。


c0196340_18105839.jpg



なんかインパクトがなくて、楽しそうじゃないな。


c0196340_18112938.jpg



最近私も、松岡正剛さんの 連塾 方法日本Ⅰ 神仏たちの秘密 を読んでいます。

その中で、神社仏閣・お風呂屋さんなどで見慣れた唐破風屋根の 「照り てり・起くり むくり」 は、
日本独特の意匠で、まったく別々の線が一体化してしまったところにおもしろさがある、と書いている。
この本を読んで、破風屋根の見方が変わりました。

大阪駅のこのドームのラインはどうなんだろう。
やっぱりここは、唐破風っぽく 「てり・むくり」 しないといけないですよね。松岡さん。


ありがとうございました <(_"_)>にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ<(_"_)> お帰りにクリックなんぞいかがでしょう
[PR]
by ichigansan | 2010-06-04 18:19 | 建築

村野藤吾賞

ご訪問いただきまして (*^∇^)ノにほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へヾ(^∇^*) ありがとうございます



c0196340_20471430.jpg




一昨日の土曜日は宝塚。

JR宝塚駅はとてもきれいです。
あれ?1年くらい前、仕事で訪れたときはごちゃごちゃしてて…、そういえば工事中でした。
トイレもきれい。気持ちいいです。



c0196340_20481273.jpg




で、なにをしに来たかというと、 “タカラヅカ” ではなくて、
宝塚市役所へ。

少し遠いけど、武庫川沿いを歩て。
川はきれいで、遊歩道は整備されていて、気持ちいいです。



c0196340_20484190.jpg




宝塚市庁舎の設計は、村野藤吾。



c0196340_20492755.jpg




文化勲章を受賞し、生前は宝塚市に在住、宝塚市役所の庁舎やカトリック宝塚教会などを設計。
他の作品に比べて、かわいいものやおもしろいものは少ないようですが。



c0196340_20494579.jpg




これはぶら下がっている照明器具を真下から見たもの。



c0196340_20491296.jpg




で、そこで宝塚市が主催する “村野藤吾賞” (優れた建築家に毎年贈っているもの) の授賞式&記念講演会
がありまして、行ってきました。

今年の受賞は、4つのMuseumを設計された伊丹 潤さん。
どの作品も、現代アートのような、それ自体がアート作品のようなMuseum。



c0196340_2051494.jpg




以前直々に、作品集 『伊丹 潤 建築と都市』 を送っていただいて (8000円もするものなので驚きましたが)
拝見しておりました。
授賞式&記念講演会の案内もいただいて。
事務所に1度電話がかかってきたことがあり、お声は聞いたことがあるのですが、お目にかかるのははじめて。
ちょいちょい笑わせながらの楽しい記念講演会でした。



c0196340_20523021.jpg




宝塚市役所の前に、大きな芝生の公園があって、遊んでる家族連れ楽しそうです。
帰り道、住宅街を歩いてみましたが、大きないいお家が並んでます。

山が近くて、川があって、今さらながら、宝塚ってええとこやな。



c0196340_20525112.jpg




でも、橋のたもとにある、手の上にのってる裸の像はどうなんだろう。
川沿いから橋へ階段を上がって見上げたら、足を大きくあげて立っているヌー銅 (ヌードの銅像) はあかんやろ。



ありがとうございました <(_"_)>にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ<(_"_)> お帰りにクリックなんぞいかがでしょう
[PR]
by ichigansan | 2010-05-17 21:00 | よかったとこ

トタンとワコールと溝

    ご訪問ありがとうございます
(*^∇^)ノにほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へヾ(^∇^*)



c0196340_20184880.jpg




最近、仕事の合間のウォーキングはまったくごぶさた。´へ`
旅行先や京都ではいっぱい歩いてます。この間も京都で15キロほど。
歩くのが趣味。お金のかからないことが大好きな私たちです。


また、京都です。
『東寺』 から針小路通を西へ歩きました。
お昼ごはんのお店まで、ちょっと回り道で、ちょっと寄り道。

な~んにもない道です。
畑が残ってたり、古い建物もあったりするのですが、3階建の建売住宅が幅を利かせています。

 ↑ こんなん、好きです。

トタンにペンキ塗り。朽ちた感じ、かわいくて。もっと残ってたらいいのにな。
取手の位置は高すぎるけど。。。




JRの線路沿いに出てきたら、高架下の橋脚が鈍く光っている。
補強がかっこいい。



c0196340_20241237.jpg




と思ってるうちに、西大路駅到着。久しぶりです。



c0196340_202714100.jpg




近くに 『ワコール本社ビル』 1999年 (設計 高松伸) があります。電車からも見えます。



c0196340_20272789.jpg




前は線路、後は民家。下着姿で建ってます。



c0196340_2043183.jpg




そのすぐ近くの西高瀬川に沿って高架下をくぐりましたが、一部すごく低くて私でも頭すれるくらい。
電車が通る。。。ちかっ。こわっ。



c0196340_2029331.jpg




それから、ほそっ。
最近、花見をした鴨川や大川にくらべると、川めちゃくちゃ細い。溝?



c0196340_20291981.jpg





川の欄干にかわいい鳥発見。誰ですか?
鳥博士ではないので、調べてみました。

“ハクセキレイ” ?で、あってますかね?



c0196340_2033107.jpg




体長 21cm ほど。。。そんな感じ。
ムクドリよりやや小さめで細身。。。そんな感じ。
頭から肩・背にかけて黒色または灰色、腹部は白色だが胸部が黒くなるのが特徴的。。。それっぽい。

顔は白く、黒い過眼線が入る。。。入ってるー。ぜったい“ハクセキレイ”。
尾羽を上下に振ってたし。

主に水辺に住むらしいが、この溝?いや川は水辺に入るんだろうか。


このあと、西高瀬川に沿って八条通を越え、七条通まで歩いて、やっとお昼ごはん。
それはまた後ほど。。。



  ご訪問ありがとうございました
  ランキングに参加しております
  クリックもよろしくお願いします
<(_"_)>にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ<(_"_)>
[PR]
by ichigansan | 2010-04-17 20:49 | よかったとこ

行ってきました 『若冲ワンダーランド』

c0196340_2151475.jpg




滋賀の信楽にある “MIHO MUSEUM” を訪れたのは2度目



c0196340_2161498.jpg




といっても1度目は信楽のたぬきを買いに!?いやいや信楽焼を見に行ったついでに
ルーブル美術館の “ガラスのピラミッド” を設計した “I.M.ペイ” 設計の
“MIHO MUSEUM” や “神慈秀明会” の建築を見に寄っただけ




c0196340_217138.jpg




山の中です
駐車場から歩きか電気自動車でトンネルをぬけると 「なんで?茅葺屋根風!?」



今回は 『若冲ワンダーランド』 を見にきたのでガラスの茅葺屋根の中へ
内部けっこういいです



c0196340_2192359.jpg




光と影が刻々と変化してなかなか気持ちいい空間です



c0196340_2195619.jpg




9月1日~12月13日までやっている 『若冲ワンダーランド』



c0196340_21103758.jpg




最近発見された “象と鯨図屏風” を中心にいろんな作品が展示されています
かわいいのやら
こわいのやら
笑ってしまうのやら
やっぱり若冲はすごい!



c0196340_21111172.jpg




ゆっくり過ごすために早めに集合したはずが閉館時間。。。
遠くに見えるのが “神慈秀明会” の施設




c0196340_21114339.jpg




行きは電気自動車に乗りましたが帰りは徒歩でトンネルぬけます



c0196340_2112958.jpg




近未来な感じできれいなトンネル




c0196340_21124959.jpg

ぬけるともう薄暗くて大理石をスライスした照明もきれい




ガラスの茅葺屋根風の外観以外はいいのにな~
[PR]
by ichigansan | 2009-11-18 21:18 | よかったとこ

熊本のKOBAN

c0196340_21442825.jpg




お昼を食べ て 『Asperege chef’s table』 を出てから
「生ウニと桃とおいしいトマトの冷製パスタ食べたかったー」
「食べたかったー」
とぶつぶつ言いながら交番を探していると。。。

「なんじゃコリャ?」




c0196340_21444283.jpg




地図ではお寺マークになってる正福寺
平成十九年に修復したらしい仁王像
ぷっ!なんかヘタクソ
思わず撮ってしまいました




c0196340_21113847.jpg




みつけましたKOBAN



c0196340_2112472.jpg




マニュエル・タルディッツ+加茂紀和子 設計の 『熊本北警察署坪井交番』



c0196340_21124945.jpg




だいぶ汚れてますが変わらずかわいいです



c0196340_21131192.jpg




それから近くにある 『夏目漱石坪井旧居』
こちらは玄関




c0196340_21135245.jpg




こちらは洋館部分
『熊本城』 へ急ぐので外からちらっとだけ




c0196340_21141881.jpg




昼食時に飲んだワインでいい感じにふぁ~んと酔ってますが
よし!攻めるゾ~ 「や~~~。。。」
坂ちょっときつい

つづく。。。
[PR]
by ichigansan | 2009-10-23 21:12 | よかったとこ

熊本のフレンチ

天守閣を横目に 『熊本城』 を北東方面から下りていくと
“トーレス&ラペーニャ” 設計の 『熊本美術館分館』 が見えてくる
城壁のようです




c0196340_21522710.jpg




その横の道を上通並木坂に向かって歩く
お昼の予約をしているコンクリート打ち放しの商業ビル1階奥の 『Asperege chef’s table』




c0196340_215386.jpg





本日最初のお客さんでした
写ってないけど天井が高~いです
ロフト部分に自転車が
扉の向こうは厨房




c0196340_21533013.jpg





アスペルジュのプリフィクスランチコース (前菜・主菜・パン・デザート) 1365円を注文




c0196340_21535845.jpg





自家製プティパン




c0196340_21541915.jpg




本日の前菜は
無花果とインゲンのサラダ マロンとクルミ風味
大好きないちじくが2個分も入っていてすっごくうれしい!
ボリュームもあっておいしい!




c0196340_2158147.jpg





本日の主菜は
本日入荷の鮮魚料理
付け合せの野菜もおいしい




c0196340_21584167.jpg




本日のデザート
なんのプディングやったか。。。
忘れたけどおいしいです




c0196340_2159034.jpg





なぜかコーヒーが付いてなかったので別に注文




c0196340_21592216.jpg





前菜に生ウニと桃、おいしいトマトの冷製パスタがあって悩んだすえ
いちじくは独り占めしたくて同じのにしたのですが隣に運ばれてきたのを見るとおいしそう

いちじくとウニを分ければよかった

なかなか前菜がいいし肉料理もボリュームあってよさそう
このお店大阪に欲しい

それかまた熊本に来るか
西日本パスまだ使えるし!



≡ ≡ ≡ ≡ ≡ ≡ ≡ ≡ ≡ ≡ ≡ ≡ ≡ ≡ ≡ ≡ ≡
【 Asperege chef’s table 】
 熊本市南坪井町5-6
 Phone  096-351-6030
 Open   12:00~16:00 18:00~23:00
 Close   水
≡ ≡ ≡ ≡ ≡ ≡ ≡ ≡ ≡ ≡ ≡ ≡ ≡ ≡ ≡ ≡ ≡
[PR]
by ichigansan | 2009-10-22 22:08 | おいしい&よかった

熊本城を西から攻める

唐人町から新町の古い建物を見て “元祖森からし蓮根” でからし蓮根を買い
『熊本城』 を西側から入っていく




c0196340_16385719.jpg




左手に 『旧細川刑部邸』




c0196340_16392982.jpg




右手には “黒川紀章” 設計の 『熊本博物館』




c0196340_1640157.jpg




もう少しすすむと “前川國男” 設計の 『熊本県立美術館』
落ち着いた大人の建築です




c0196340_16403724.jpg




入口も大人!?
触っても怒られません




c0196340_1641139.jpg




内部の撮影は手続きをして腕章をもらったらオッケーです




c0196340_16412397.jpg




なかなか気持ちよさそうなカフェ

この1週間後に 『平安神宮』 の前にある同じ “前川國男” 設計の 『京都会館』 を見ることに
同じように天井が高いカフェがあり入ってみましたがそこは。。。
食堂のような感じでカレーやうどんがあって。。。食堂か!?
内部の写真撮っていいかと尋ねると京都市の許可がいるが多分無理とウエイトレスさんが
そちらは残念ながら撮れず

おばあさんがお箸でカレーを食べてるような食堂やのに




c0196340_16425117.jpg




カメラを向けられたらやっぱりこうなってしまう




c0196340_1643812.jpg




もうすぐ12時 「腹が減っては戦はできぬ」
『熊本城』 を攻める前にこのあと楽しみなお昼ごはんへ
[PR]
by ichigansan | 2009-10-20 16:50 | よかったとこ


おいしいもの、よかったとこ、撮ってます


by ichigansan

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

▼クリックお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ

ASPアクセス解析

橿原

最新の記事

かつめしと明石大橋
at 2013-06-12 23:17
奈良の巾着きつね
at 2013-06-09 15:29
イスタンブールで トルコライス
at 2013-06-02 11:41
中之島のバラ園
at 2013-05-16 14:47
中之島の芝生で、まん福
at 2013-05-12 22:48

タグ

(141)
(112)
(47)
(45)
(31)
(29)
(24)
(21)
(21)
(20)
(18)
(15)
(14)
(13)
(12)
(12)
(11)
(11)
(9)
(9)

カテゴリ

全体
おいしい&よかった
おいしいもの
よかったとこ
お気に入り
おもしろい
かわいい
歳時記
出来事
たび食
京都
建築
作品
映画
音楽

カオ・かお・顔!
未分類

以前の記事

2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月

検索

記事ランキング

ブログジャンル

食べ歩き
旅行・お出かけ

その他のジャンル